有縁千里

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国語の勉強 5

<<   作成日時 : 2005/03/05 21:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

卓面       デスクトップ

主頁       ホームページ

中央処理器   CPU

在線       オンライン

站点地図    サイトマップ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
中国の人の外来語を自国語に置き換える能力はかなりのものがありますね。
日本語で表記できるものまで、横文字で表現する日本人て何だろうと
思います。意味不明の横文字が多すぎます。
自国の文化をどう思っているのでしょうか。
yyy
2005/03/06 15:50
日本人は大昔から地理上の問題もあり、
(ユーラシア大陸の東の果て、つまり、行き止まりの地であった)
雑食の国民であった。と私は思っています。
仏教、文字、その他諸々の文化・技術・食物をたくみに消化して来ました。
明治維新の文明開化、富国強兵政策も雑食の国民ゆえ可能であったように
思います。
が、近年、
特に雑食の国民の悪い面ばかりが目立ちます。
消化して自分たちのものにして行く時間がないのです。
大昔には大陸から入って来て数百年かけて消化すればよかったことが、
今は瞬時に世界中から大量の情報が届くので、全てが未消化のままのように
感じます。

それと伴に、
現代日本人には消化能力が欠如していること、
国と国民に共有できるものがないこと、
カネに走りすぎること、
この国がどこへ向かおうとしているのか、その姿勢が判らぬこと、
生きる規範となる共通の宗教がないこと、

何だか、もうイヤになってまいりました。

有縁千里
2005/03/06 21:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国語の勉強 5 有縁千里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる