【独ソ戦】 大木毅 岩波新書

DSCN8988 hnk.jpg s.jpg
ソ連邦崩壊後、多くの歴史資料が公開されて

これまで覆い隠されて来た都合の悪い史料が明らかになっている。

ドイツとの戦争史料も明確になって研究が進んでいるとのことだ。

軍事用語が多くて読みにくいこともあるが、

我々の想像も及ばぬ広範な地域と参加人員数、戦争自体の目的、戦略・作戦、

二人の独裁者:ヒトラーとスターリンの思惑など未知のことが多くて

面白い一冊だった。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2020年02月29日 18:54
購入しました。
これから読みます。
有縁千里
2020年03月14日 21:44
GAKKOさん
どうでした?