疾病の日本史 2

疾病の日本史2 12s.jpg
中世(平安・鎌倉・室町時代)にも疫病は多発、大流行していた。

治療法のない時代、人々は恐れおののき、

神仏にすがり加持祈祷や善根を積むことに努めるしかなかった。

仏画や絵巻物に悲惨な様子が描かれている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント