テーマ:東京

東京マイペース・ツアー(5)

豊洲市場から、再び、ゆりかもめに乗って新橋まで戻った。 夜に旧友と食事をする予定だが、それまで時間があるので、 広尾・恵比寿経由で新宿へ行くことにした。 新橋からメトロで広尾へ。 この広尾・麻布界隈は大使館が多いところで、都心にもかかわらず静かな 超一等地でありますね。 有栖川公園は静かで比較的人も少ない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京マイペース・ツアー(3)

池上本門寺を北側へ抜けると、南馬込6丁目になる。 目指すは大田区立郷土博物館。 ぱらつく雨の中を徒歩で約20分ほどで到着。 一階事務所の職員たちはお昼ご飯の真っ最中だが、ワザワザ遠路はるばる訪ねて来たコチラは関係なし。 訪問者は当然ながら私一人だけ、独占状態である。 『マア、ワザワザ尋ねてくる人は珍しいだろう』と予想してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京マイペース・ツアー(2)

東急蒲田駅から目的の池上駅は2つ目ですからすぐに到着です。 下町路線のボロい駅という印象は拭えないが、現在駅舎を建て替え中だったので、 キレイにリフレッシュされることでしょう。 なぜ? ここ池上駅で降りたのか?  その理由はここから目的地:【大田区郷土博物館】へ徒歩で向かうためであります。 また、そのついで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京マイペース・ツアー(1)

2泊3日で2年ぶりに東京へ行って来た。 東京の地理については概ね知っているのだが、今回は全く知らない地域を歩いて来た。 それは大田区と荒川区です。 今回の予定をザッと記しておくと、 1日目 大阪⇒東京      羽田空港⇒蒲田⇒池上  池上本門寺・大田区郷土博物館      西馬込⇒新橋⇒豊洲市場      豊洲市…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2年ぶりの東京(7)

東西線・九段下駅まで人を掻き分けながら歩いて早稲田へ。 懐かしい大隈講堂。 翌日 新宿駅南口にて完成したばかりのNEWoMANビルを見た。 高速バス乗り場がここの上階に集約されるそうな。 東京への過度な一極集中をまたもや痛感した。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2年ぶりの東京(6)

九段会館方向 田安門前  千鳥ヶ淵方向 今にも雨が振りそうで、肌寒い日だったが、 国際色も豊かに多くの人々が満開の桜を愛でていた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2年ぶりの東京(5)

遊就館の見学も目的の一つ。 貴重な史料が大切に保存されている。 (但し、右側から見たら) 左:大伴家持 『海ゆかば水漬く屍 山行かば草生す屍 大君のへにこそ死なめ かえりみはせじ』 右:本居宣長 『敷島のやまと心を人問わば 朝日に匂う山ざくら花』 中央:錦の御旗 軍人勅諭 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2年ぶりの東京(4)

御茶ノ水駅に戻って飯田橋駅に向かう。 次の目的地はあの靖国神社である。 人並みに問題意識も持っており、一度はこの眼で見ておこうと以前から思っていたので ようやく初めて訪れた次第。 参道中央に建てられた大村益次郎像 これらの風景は映像でずいぶん見ているのだが、現場へ行ってみると、 特…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2年ぶりの東京(3)

神田駅から御茶ノ水駅に向かった。 東京医科歯科大学と順天堂が巨大なビルになっているのに驚いた。 サッカー好きの私はJFA本部に併設されているサッカーミュージアムへ向かって歩いた。 日本サッカー協会(JFA)は日本のスポーツ団体ではイチバン財政が豊かだと思われる。 したがって協会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2年ぶりの東京(2)

日本橋 無粋な首都高速道路が景観をぶち壊し。 日銀前 満開の桜 冷え冷えとして若干寒いくらい。 もう散る間際でした。 羽田から日本橋へは京急、都営地下鉄、京成とが相互乗り入れしているので 乗り換え無しで便利だが、50年前とは比較にならぬほど地下鉄路線が 増加したので、たまに上京する身には乗り換えが難しい。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2年ぶりの東京(1)

ボーイング787 ロールスロイスのエンジン 【W大旅の会】の同期会に出席のため、2年ぶりに上京した。 マイルが貯まったのでANAで伊丹ー羽田を往復。 ウチは伊丹までモノレールで所要15分と近いので、いつもコチラを利用している。 身体も楽なので、長いこと新幹線には乗っていない。 羽田に着くと、い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京お上りさんツアー (6) 谷中・根津・千駄木 1

谷中・根津・千駄木 省略して、【谷根千】 と呼ばれて、近年観光地のように外人から若者まで、いろんな人が訪れる下町。 私は初めて行ってみました。 以前から、【森まゆみ著 女3人 のシベリア鉄道】や その他数冊彼女の本を数冊読んでいたのと、 宿泊者の9割が外国人客という【澤の屋旅館】のことも知っていたので、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京お上りさんツアー (5) 谷中霊園

台東区 谷中霊園へ行く。 桜の名所だそうだが、葉桜の霊園内の通りを歩く。 満開の季節やお彼岸には多くの人が訪れることだろうが この日は静かな静かな風景でした。 有名人のお墓も多いそうですが、気がついたのは【牧野富太郎】、川上音二郎の記念碑(台座のみ)ぐらい。 徳川慶喜の墓もあり、訪ねる人が多いのだろう、順路が記さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京お上りさんツアー (4) 東京国立博物館

4月7日 夜来の大雨は上がって快晴だが、強風が吹き荒れていた。 山手線の鶯谷駅で下車し、上野駅公園の国立博物館へ行く。 45年ぶりぐらいに訪れたが、この本館建築の格調高い佇まいは変わらない。 関東大震災で焼滅した帝室博物院に替わって、昭和天皇即位を記念して昭和13年竣工した。 設計は渡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京お上りさんツアー (3)

最近上京の折は友人宅にも迷惑をかけるので安いホテルを利用している。 その一つが、山手線大塚駅すぐのスーパーホテル大塚です。 開業してから1年ほどなのでで新しくクリーンです。 早めにネットで予約すれば1泊5千円弱(軽い朝食付き)で泊まれるのでもっぱらここを利用します。 贅沢言わなきゃこれで十分で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京お上りさんツアー (2)

半蔵門線で渋谷から三越前へ向かう。 190円 東京メトロは大阪の地下鉄に比べて安い。 今回上京の目的は学生時代の同窓会なんだが、天丼、カツ丼好きの私は【美味しい天丼】を喰うのも 楽しみの一つであった。 それに大阪はじめ関西にはなかなか天丼一筋という店がないのだ。 ほとんどがメニューの一つで、天丼も注文があれば作り…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

東京お上りさんツアー (1)

4月6日(土)朝 全日空で伊丹から羽田へ 羽田からモノレール・山手線を使って渋谷へ到着。土曜日はモノレール経由で東京電環まで500円。 お上りさんらしく先日テレビニュースでも大きく取り上げられていた東急東横線の渋谷駅を見に行く。 これまでの地上2階からヒカリエビルの地下5階への移転は大工事だったというのは ニュー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

20年ぶりの上京 (7)

2月19日(日) ゆっくり起きて、ホテルの朝食はバカ高いので、すぐ前にあるモスバーガーで食べる。 ホテルを10時過ぎにチェックアウトして友人と別れて単独で行動となる。 東武と西武デパートの地下食品売り場をぶらつくが、さして珍しいものもないので、早めに山手線に 乗って羽田へ向かった。 池袋から上野あたりまではあまり目につく変貌は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

20年ぶりの上京 (6)

18時から宴会は始まり、各自コレまでのことやら現況を報告するのだが、其々の歳月があった。 そして、其々の人生の重さを感じ、互いの苦労を理解し合える年齢になったのだとあらためて思う。 20時半ごろに第一次会は終了し、遠方のひと、女性達は高田馬場で解散す。 残った12名。昔と同じ酒飲みばかり。 適当にその辺の居酒屋に入るが、学生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

20年ぶりの上京 (5)

【糖朝】で満腹になった私は再び原宿駅に向かって歩き出す。 異常な人出、巨大な騒音でガナリたてるバカ右翼の街宣車の列に疲れてくる。 山手線で池袋へ向かう車中も図書館で借りている本の返却期限が迫っているので、1ページでも 読もうと頑張る。 池袋駅西口にあるホテル・メトロポリタン着。値段が高い割には部屋も狭いし、朝食もついていない。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

20年ぶりの上京 (4)

ようやく一番奥の席に案内された。 注文をする。 考えに考えた末の三品である。 1、えび餃子入り香港麺 2、叉焼入り腸粉 3、豆腐花の小豆餡かけ 先ず、 【えび餃子入り香港麺】  極細の黄色い麺とプリプリのえび入り餃子が6個がドンブリにビッチリ入っていた。 だから、スープの量はそれほど多くなく程々で丁度良い。 そ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

20年ぶりの上京 (3)

【糖朝】に到着。 アレレ? 何でこんなに並んでいるの? 女性だけのグループやらアベックが行列していた。  気短かの私は並んで待つのが大嫌い。 イヤだなあ。と思うが食い意地には勝てない。 折角、ここで食べるのを楽しみにして来たので、今更止めるわけにはいかない。 渋々最後尾に並ぶ。 しばらく並んでいると、店内からマネージャーが…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

20年ぶりの上京 (2)

今回の上京には初めてヒコーキを使った。  バーゲンチケットを早くに入手しておいたので、カラダもサイフも楽チンだった。 でも国内旅行でヒコーキを使うのは”贅沢している”という貧乏人根性が抜けきらない。 実際にはオジイチャン、オバアチャンも生意気なチビガキも乗っているのだから、大衆化したのであろうし、新幹線との競争も激しいから、決して…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more